この忙しい時期に

携帯がいかれてしまいました。メール関係は大丈夫なのですが、電話がかけられないようになってしまった(泣)。発信音も聞えないし、相手側の声が一切聞えないのです。もう店は終わりだし、こうなったら新年早々の休み携帯を見に、仙台のヨドバシにでも行きますかねなんて思ってますが、どうなることやら。財布も欲しいしなー。

昨日も今日も保証書などに日付を書くのが苦痛でした。どうせいけないのならさっさと過ぎ去ってしまえーとやけになりつつも、やっぱり悲しくて、あたしって何を楽しみに仕事してるんだろと涙腺がやばくなりかけました。年甲斐もないと思うんだけども、やっぱり好きなことを我慢する回数が多いのはしんどいです。去年あれほど休みがなくてもがんばれたのは29日のデイインのおかげだったし。今朝はやさぐれモードがまだ抜けなくて、お客様に要らぬ一言も言ってしまったし、店長に「元旦に早く上がれて良いだろ」と言われて、「元旦に早く帰ったってやる事ないですから」と即答してしまいました。あーあ、ほんとどこでもドアが欲しかった二日間でした。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

シフト

16から来月の15までの公休が決まりました。万が一とも思ったけど、30日にもかからないし、来年の七日、八日にもかからない。
来年から元旦営業なため、三日に休みがついていたが、はっきり言ってそんなとこもらったってちっとも嬉しくないんだよ。と、いらいらしてたら、家では帰宅したばっかりの娘に母が「○○は買ってきてくれなかったのか」とかいうし。そりゃ会社までチャリでニ、三分ですよ。でもクリスマス前の労働でへこたれてる娘にそりゃないだろ-、電話しろよ、携帯でも、会社にでもー、あたしゃそんなに完璧な人間じゃ無いんだよと愚痴りながらまた会社に戻りました。あー、なんか旅人って言うか、どこにも所属しない人間になりたいな。
むしゃくしゃしてたので、オークションで買うのをためらってた中古DVDを落札する。底値じゃなくたって構うもんか。

テーマ : ストレス
ジャンル : 就職・お仕事

師走

今日中に発送しなきゃいけない書状ができたので、急遽郵便局へ。
普段は割と閑散としてる郵便物の窓口のおねえさんが二人体制でも走り回っていた。うーん、12月。コンビニでセキュリティのソフトの更新料を収めがてら、ジャンプ拝読ー。ぎゃあ、やっぱり心配があたったよう。対暁になってから、おちおちナルト読めません。強すぎる、飛車角コンビ。つうか、あの二人をやっつけられるレベルってもう三忍レベル以外じゃ駄目なのか・・・。
爆竹さんのチケット運良く見たい方に譲れました。一度は身の回りが忙しくチケット取りの段階で諦めたらしいんだけれど、行ける環境ならいっとくべきだよ、うん。凄く謙遜的な方で、かえってこっちが恐縮してしまいました。あたしの分まで楽しんできてくれい。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

日々歌

まだまだ余韻引きずり中。
アンケートも前回のライブに続きファンクラブに郵送しちゃいました。
言わなきゃ、文字にしなきゃ伝わらないこともあるよなと。

六日の深夜、十二時半に水戸へ着いたら、泊まるビジネスホテルがシングル予約なのに、ツインにしてもらってた。ここのホテルは十数回ほど利用させてもらってるんですが、こうやって閑散時には黙って部屋をグレードアップさせてくれてるのが有り難い。部屋を開けたとたんありがとーと叫んじゃいましたよ。なんかね、他にもね色々とありがたみを感じた六日でした。
リキッドの貸ロッカーにチケットを入れたまま施錠してしまって(あれほど確認したのに!)、再度施錠するのに小銭が無くて困ってた自分に、「あたし自販機でタバコ買ってくる!」と外まで出てくれたMちゃんにしても。スイッチひとつで暖かくなる部屋も、一ひねりで温水が出るお風呂もー。
七日の朝、ようやく聴けた新譜の日々歌の歌詞にうるっときて、車内だというのに、泣きそうになってしまった。
なんて今の自分にバッティングする歌~.変わらない状況に嘆いてる自分が非常に大人気ないなーとか、今でもこんなに幸せじゃんとか再確認しましたよ。
しかしエンズの曲は冬が似合う。MY LIFEもじっくり聴くと泣けるし。あー、ほんと一刻も早く次のライブが観たい。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

Jubilee

jubilee


いって来ました。聖誕祭。取り合えず感想をメモっておきます。
前日同じく上京する友人に待ち合わせの時間決めなどを含めてチケットの番号を確認したら、二人そろって一桁、それも一番抜かしての連番だったので大笑い。もしかして、並びで場所独占できるかもよーとさらに期待感が増す。
当日は新譜を買いに渋谷のタワレコ行ったり、リキッド内のカフェでのんびりお茶したり。お互いの連れを待ちながら、そういえば一緒にライブ行くことはあっても、同じ場所で見ることって滅多に無かったよねー、もしかしてLSB以来か?なんて変なことで盛り上がる。六時前に取り合えず来るべき友人全員揃う。友人のテンションが上がりつつあるのにつられて自分まで変な緊張感を感じ、わけ判らんことをぶつぶつつぶやいたり。あ、そういえばお香が自分たちのまん前にあって、嫌いな匂いではなくても、ちょっときつかった(苦笑)。
いやあ、あたし彼らのライブでは久々の最前だったのですが、やっぱ視界が違う。そんでもって曲なんて覚えてられないって。しばし、近いよーとか、音がデカイーとかそんな感じ。なんというか、50型のテレビの真前で画像を見るようなド迫力なんですね。
押し寄せる物を処理しきれない状態って言うんでしょうか?
確かもう五曲目あたりから覚えるのを諦めました。今回久々に西山さん側をキープしたのですが、アコーステイックなどで良い身体してるなあと思ってはいたのですが、細い! 薄い! おまけに頭も小さくて、フジマキなみの頭身かもとマジでみてしまいました。
あと、遠藤さんの衣装が可愛かった、特にハイカットのコンバースがー。ベストから時折見えるお腹が良い感じ(爆笑)。やっぱりチラッとが良いよね。遠藤さんの上着の豹柄のファーと、あとで気付いたんだけど、西山さんのタンクトップがおそろいか?など一人でにやにやする。
それと相変わらず雄弁な左手の動きににやり。ネクタイがいつか首に絡まってしまうんではないかとヒヤヒヤしたりもしました。
Fighter counterのキーがなんか微妙に遠藤さんの声のキーと合ってなかった気がしたけど、あの間奏中のステップは凄かった。この人の体力ってーとか、凄い人好きになっちゃったなーとか、色々な思いで見とれる。続きでFOUND。思わずのけぞる(好きだけど。マジきつかった、ぜーはー)。BY THE PEOPLE中のサビの掛け声のそろい具合とか、声の高さに更に元気を貰う。メンバー紹介も無く、あっという間に本編は駆け抜けて、アンコールを残すのみとなる。誰からとも無く、手拍子とともにHappy Birthday~♪の声が。そのときのMCはなんか早口でまくし立ててて、なんて言ったのか良くわからなかった。

彼らしい終わりかたで、でも、もうちょっとちゃんと祝って欲しいと思ってたら、意外や、意外。二度目のアンコール♪ そろそろ去る?と離れかけた頃だったので、即座に最前に戻れてよかったです。その時のね、サポートの皆さんの表情がほんとリラックスしてて、特に中さんがね、楽しそうに愉快そうにしててー思わず目がいっちゃいました。白石さんの音頭で遠藤さんへの更に長いハッピーバースデーソングが続く。やけに伸ばすなー遠藤ーと思ってたら、登場時わけが判明。涙をこらえてたのか、もう泣いてたのか、目が真っ赤なんですよー。それを真下で見てたら、なんというか、自分まで感情が高まってしまい、ちょっとうるうるしてしまいました。ここに今夜居れて、直に遠藤さんにおめでとうを言えて、ホントに良かったです。
おまけに西山さんのピックまでゲットしてしまいました(画像で見えるかなー?)。投げたのは割りと上の方だったのに、履いてたブーツに当たったときは一番本人びっくりしました(バナナシュートみたいだった)。
思い返してみれば祝うはずが祝われたみたいなライブになっちゃって、でもそんな在り方で通してしまう遠藤さんに苦笑したり、どうかそのままでと思っちゃったりと、もう色んな想いがひしめき合った二時間でした。楽しかったのは山々ですが、ENDSとしてのソロが全く見えないので、ちょっと前かがみに状態。二月くらいにライブがあるといいんだけど。余韻引きずりまくりで、仕事の波が引くと、昨日の晩にトリップしてしまいます。ちゃんと社会復帰できるのは何時になるんでしょうね(あ、そういやバーで押されて、足首に痣できてた)。
ではでは、覚書はこのへんでー。あとでまた何か思い出したら、また書き込んどきます。

あーあ

中旬に行われるバクチクのライブチケット到着。
これが、また参戦出来無いかもしれない時に限って席運良いんだな・・・。たしかにこの時期の忙しさは知ってるけれど、せめて三時間位早く上げてもらえないものかー。いまだに悩んでます。
とんでもない席だったら諦めついたんだけどな。今年はオンリーも日程が悪くていけなかったし、去年散々追っかけた付けが来たのかなー。チケット届いてこんなに鬱なの初めてです(--)。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

プロフィール

朔也

Author:朔也
☆好きな物
ライブ・旅行・城巡り・アルコール・炭水化物・コーヒー・乳製品・トマト・動物物・ドキュメンタリー・時代劇・スポーツ観戦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク