美容院に行くペース

大体潔く切って来るので通常は一ヵ月半くらいですかねー。だが、今夏の暑さには伸ばそうという気力がなくなりました。美容師さんには三センチと指定したんですが、落ちてた髪を見る限りだと明らかに五センチは切ってたな。かろうじて前回かけたパーマが残ってるという感じ。そこの美容院さんは女性が八人くらい居る中、男性は二人しか居ないのですが、本日は見習い中の(どうみても二十代前半くらい)お兄さんがシャンプーとかマッサージとかをやってくれたのですが、もうなんというかびっくりするくらい丁寧でして、非常に新鮮でした。でもマッサージはさすが男性ー。力あるんですよね。それまでクーラーの真下に居たので身体が冷たかったのですが、ツボを刺激されたのかすぐ温かくなりました。そういや私って冬場冷水で手を洗うと、その瞬間は冷たいって感じるんだけど、三分後くらいにはもう手がほかほかしてる人なのですよ。血の循環が良いんでしょうね。電気売り場で血流改善の機械をセールスに来てたおじさんにも太鼓判もらっちゃいましたよ。ただヘモグロビンの量が異常に少なくて、今それの改善のため増血剤飲んでます。今夏暑さに辟易しても夏バテしないで居られるのは半分この薬のおかげだと思う。実際夏場に倒れてる経験ありなので、出来るだけ血になるようなもの食べるようにしてます。しかしこの暑さの中カレーとか、てんぷらとかリクエストされるとかなりしんどいですよね(野菜刻んでるだけでも玉のような汗が)。この時期三食料理してる人ほんと感心します。
スポンサーサイト

テーマ : 日々出来事
ジャンル : ライフ

舞踏会

この時期(あと年末)になるとつくづく自分の職種がいやになります。
毎回漫画の祭典も、音楽の祭典もなんでお盆がらみなんだよーと地団駄踏んでる管理人なのですが、夏コミてっきり先週末だと思ってたので、新盆さえなければ今年は行けたかもなと思った次第です。「どっちが大事なんだ」と妹たちに突っ込まれそうなのですが、やっぱり3日のライブだけでは息抜き足りなかった模様です。今年の冬はせめてデイインかイベントどっちかには行きたいなあ・・・。今の気分ってまさに童話のシンデレラ状態です。あー、マジでどこでもドアが欲しいー。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

いやはや

やっと私のお盆は終了って感じです。うちは両親とも兄弟が少なくて、かつ生存されてる方々が少ないので、この時期自宅に顔を出すのは父方のおばさん位なのですが、それでも気を使いました。母が生前連泊する叔母夫婦に何の料理を出そうかあれこれ悩んでるのをよく見かけましたが、確かに大変だ。お金を使えばそりゃ美味しいものをごちそうできるとは思うのですが、出来合い物ばっかでも味気ないよなーと半分ほど料理しました。この時期五分も台所立つと死にます。汗が玉のように落ちてくるって感覚を久々に味わいました。野菜大好きなもので、インスタントの海藻サラダに、鳥のささみもどきに、トマトを千切りしたものをあえて、水分切って、上に玉ねぎのみじん切りをのせ、中華ドレッシングで食べるという超手抜きな料理が結構叔母さんに受けて意外ちゃ意外でした。この時期素材が美味しければあんまり手間かけない方が美味しいのかなと思っちゃいました。先週は筑前煮もどきをつくったんですが、暑さで冷蔵庫で保存してても三分の一ほど駄目にしちゃいましてがっくし。時々二人家族ということを忘れて大量に作ってしまうからなー。
んでも、珍しくこの暑さに負けず食欲がんがんあるんです。供物に貰ったビールがうまいったら(爆)。
この3日間まるで長男の嫁みたいな日常だったので、早く会社に戻りたくて仕方ありません。ライブんときとか、イベント中ならどんな暑さにも耐えられるんですけどねー。部屋の中でも34度の家ってどうよ、と真剣にクーラーの購入を考えました。来年もこんなんだったらマジで買わないと夏を越せないかと思われます。
卓上扇風機確かに大きさの割には涼しいんですが、こもった熱気までは除去してくれないんだよね(-o-)。

テーマ : 日々出来事
ジャンル : ライフ

お盆です

いよいよお盆に入りました。関東方面と一部の方は7月に行うらしいようですが、東北は大体旧暦の7月15日近辺がお盆なのです。
昨日お坊様を呼んで、お経を読んでいただきました。
おまけになぜ盆踊りとかいうのも存在するのかも教えてもらいました。
ついでに三人そろうのも中々ないので、隣市にある仏具やさんに行って新しい仏壇を見に行きました。最初は「ま、あたりだけでもー」という感じだったのですが、実際商品を目の当たりにして、素材の説明などをされてると、「今日買わないとー」いう感じになって、あれやこれや仏具まで揃えていただいて購入の運びになりました。
かなーり金額的に勉強していただいて、良い物が買えたと満足な本人です。しかしこんな高価なもの買うのパソコン以来かもな。車買った事無いし。都合上月末に届くんですが、家の雰囲気から浮く位立派な気がする。ま、でもな、のちのち父も、自分も奉られるんだし、この位あってもちょうどいいのかもという感じです。しかしこういうときわかんないことは知ったかぶらず聞くのが一番ですね。部屋のスペースとか、宗教とか全く話さず商品見始まったもんだから、いろんなところで0に戻って、選択し始まったりー。
そのお店もかなり近代的なつくりで、かわいらしい御香や、数珠があったり、休憩スペースもかなり良い感じに設けられていて、仏具屋も変わったなーと涼しげな吹き抜けの天井を呆然とみつめていた管理人でした。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2007/8/3 ENDS ~an individualrevolution04 proTest~ at ebisu liquid room

行ってきました、恵比寿リキッドルーム。会社の先輩が7月上旬緊急入院という事になり、七月中の横浜が残念な事にキャンセルになりましたが、取り合えず半分でも観に行けるようになってほんと良かった。
が、いまいち体調が優れなかったのと、暑さ対策のため、ぎりぎりの便で上京。整理番号は88番と割といい番号だったのですが、ま、開演まで入れりゃ良いかと結局六時半ごろリキッド到着。いつもは必ず開場前までにはスタンバっていた自分が別人の様なのんびりさ。
ドリンクチケットは必ずビールに引き換えて、事前に飲むという儀式も終え、フロアに立つと、結構最前ブロックががらすきだったので、人の間を縫うようにして、前から六列目あたりをキープしました。
SEがなんかSBっぽいというか、小室っぽいというかAXSっぽいというか...(苦笑)。
七時を十分ほど回った頃だろうか、なんかエンズにしては不似合いな行進曲のような曲が高らかにフロアに響く。そしていつもの♪open your eyes~のフレーズが流れ出しさらに昂揚感が増す。
しかし今回のライブのセットリストは某所で事前に入手してたので、気構えは多少出来てたんですが、はっきりいって前半はシャララまで休むところが無かった。つむぎで休めるかと少し気を抜いたのですが、甘かった。「あー、このバージョンのだったんかー」と苦笑しながら音に乗る自分。しかし今回はねビジュアルどうこうより、遠藤さんがやたら雄っぽかった。確かひまわりの前あたりでも吼えてましたし、やたら男くさかった気がする。眼力のある人だとは前々から思ってましたが、FOUNDで目が合った瞬間、ぎゃあーと一人内心叫ぶ自分。こっから勘違いモード炸裂で申し訳有りませんが、目が合う時間もいつもより1,5 倍増し。そのせいか前の女の子に振り返られることしばしば。つうか、ガン付けられてるのか、自分!?と突っ込んでみたりしてー。シャララではギタリスト遠藤氏も堪能。しかしリキッドのステージってそれほど狭いわけでも無いのに、それも今回サポメンが一人少なくて、広々と感ずるのならともかくやけに左右の間隔が狭いなと感じました。後から思うに、これっておそらく遠藤さんの得意の反復運動が更に大きかったからではないかなと推測(実際、ラストのひまわりあたりで、自分の背後にどの位の距離があるのか考えもせず後ろに飛んで、あと半歩で、中さんと背中で衝突しそうになってた。また、それを気配で感じて、おっとっとと背中を振り返る遠藤さんもやたら可愛くて、思わず目尻が下がりました)
途中足の血流が悪くなって、中休みしてましたら(ひまわりの間奏かな)、「休んでんなよ!」とペットボトルの水を左腕から右の頬に盛大に引っ掛けられる。背が高いので、人一倍浴びてしまったっす。
しかし日々歌は何度聴いても涙腺が弱くなってしまう曲だ。特に二番の歌詞が駄目です。この歌のおかげで、あるがままの自分を、現実を受け止められるようになりました。
アンコールはこの日1曲プラス。ラストSUPERIOR。どうもライブ中よそ事を考えるのが得意なので、再度集中。ラストいつもならすたすた帰って行っちゃうヴォーカルさんが割と最後まで残って挨拶して言ったのが妙に印象に残ってます。毎回ライブ見るたび、この網膜に焼き付けた事象を完全にデータ化して取っておけたら良いのにーと思うくらい自分の記憶力の無さを痛切に感じます。しかし今回のライブはほんと季節のせいもあるけど、溶けたーって感じでした。
これから私的にも色々ありますがこれを糧にがんばりたいと思います。



SETLIST


M1.FOUND
M2.FIGHTER COUNTER
M3.LIMITLESS
M4.つむぎ
M5.やぶれかぶれ
M6.ROBA
M7.THE GATE CRASHER
M8.JUBILEE
M9.シャララ
M10.反逆
M11.すべてに等しく吹きつける風のように
M12.~SAEZURI~
MC (メンバー紹介)
M13.明るい未来
M14.蜘蛛と星
M15.トキメキ
M16.SQUABBLE
M17.BY THE PEOPLE
M18.ひまわり

EC1.日々歌

EC2.SUPERIOR 



テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

プロフィール

朔也

Author:朔也
☆好きな物
ライブ・旅行・城巡り・アルコール・炭水化物・コーヒー・乳製品・トマト・動物物・ドキュメンタリー・時代劇・スポーツ観戦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク