一か月総論

いやあ、七月も終わりですねー。
慌ただしかったですが、それなりに充実してた一か月でした。
前半の2本はためらいつつも、ほんと実行に移して良かったなと思う。
最近年になったからそう感じるのか、人には見えない物の方が大事なのではないかと思う。
与えられた感動。それは言葉というもので代弁されるけれど、根ざすのはもっと深い、魂の共鳴みたいなもので。それは易々形には例えられないと思う。
人は死ぬけど、その人の教え、考えは、子や孫に確実に浸透してるねと思った二日間でした。
スポンサーサイト

うーん・・・

今日急遽妹の嫁ぎ先のお父さんが亡くなってしまった。
最近は体も調子よさげだったのになー。
というか、今週は暑さも一段落したし、この二連休で自分周りのいろんなことしようと思ってたんですが、すべてその方面で埋まってしまう。いや、当事者はもっと大変なんだってことは重々承知なんですがね。はあ。結構あたまぐるぐるです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

やや夏バテ(ーー)

よく通ってるセブンイレブンのナナコカードのポイントが四千円超えたので、前々から欲しいなと思ってたナルトの去年の劇場版のDVDをネットで注文。
いやあ、発売から三ヶ月くらいしかたってないのにもう1000円下がっちゃうんですねー。買う分には嬉しいけれど、作ってる身としては辛いですねー。
しかし電子マネーの換金の仕方が分からず、レジの方に説明するのにちょっと四苦八苦してしまいました。ナナコポイントに交換って言えば良かったんですね。
今回初回特典付きバージョンを買ったんですが、そのブックレットがまた豪華で! マット紙っていうんでしょうかね。それを表紙2、裏表紙2まできちっと張ってる表装で、いろんな意味で感動しました。
中身ももちろん面白かったですよー。
カカシがね、メインキャラじゃなかったのがちょっと残念でしたが。
キャラクターの使い方がうまかったと思います。
来月上旬に映画公開になるんだけど、たぶん見に行けないだろうなー。
お子様が夏休み終了するまで映画館混みそうだし。

今日は暑くて、昼も食欲がわかず、アイスと野菜ジュースで三時くらいまでまで過ごしましたが、さすがに四時頃腹へっておにぎり握って食べました。
暑いと、食事の用意がほんとめんどいです。ただでさえ、苦手なとこにやる気なくて、投げやりなメニューばかり作ってます。世の中のお母さんはほんとえらいです。

最近水曜九時からのゴンゾウが楽しみです。
内野聖陽氏がなかなか良い味出してるかと。一話目はあまり面白みを感じなかったんですが、どんどん良くなってきて珍しくテレビをつけてます。

しかし七月下旬でこの暑さ。あと二か月余り耐えられるんでしょうかね、自分(==)


dvd_convert_20080723221028.jpg

楽しかった~

すぐ書けなくて申し訳ない。月曜行って来ましたよ。PARCOプレゼンツ、エレキレンタルライブ。
曲を知ってるのがサンボマスターのみといっても過言ではない状況だったもんで、いっても楽しめるかな?と思ったのがまったく杞憂なライブでした。
あと久々の生音だったからですかね。嬉しくて泣けてきちゃったんですよ。あの始まる瞬間ってなんというか生きてて良かったーって思いませんか?

出演順はBACK HORN→サンボマスター→エレファントカシマシだったのですが、BACK HORNの音は骨太で むちゃくちゃかっこよかったのですが、ボーカルの声質がね、何を歌っても同じ曲にしか聞こえなくて。おしいなあと思いました。
そして目当てのサンボマスターです。一曲目は光のロックでした。二曲目はタイトル思い出せず。で、三曲目が世界はそれを愛と呼ぶんだぜでした。いやあ、ヒット曲のあるバンドっては強いです。もう大合唱ですぜ。あとラストに歌ったI LOVE YOUも可愛くて良かったなー。
あと彼らの強みは喋りです。山口氏って、ライブ中ちょっと早口の東北訛りでしゃべるんですね。それがまたツボを捕えてましてねー。二階の大人しいファンにまで声をかけて、「あなたたちは声変わりだから騒がないんだよね」と突っ込んだ時は、「あはは!」と大声あげて笑っちゃいました。なんというか、ピンでライブ見たい。
あと、もー最高にかっこよかったのはエレファントカシマシでした。もうー、大好物っす。
最初に今宵の月のようにをやられた時はうわあいと一人喜んだ私です(唯一彼らの曲で知ってる曲なもんで)。
そしてラスト近くにやった「俺たちの明日」はウコンの力のCMタイアップ曲だったんですね。まさかこの曲をエレカシが歌ってるとは思いませんでした。
しかしこのバンドの宮本氏も喋りがうまかったなあ。
宮本氏当年42歳なのだそうです。若い!
あとギターの赤い髪のお兄さんがいじられキャラでかわいかったなー。宮本氏はそれがむかつくらしくて、ライブ中何回も構いに行くし。
あとアンコールがあって、ラストのエレカシが二曲くらい歌いました。その他のバンドは持ち曲七曲くらいだったと思います。三バンドだったので、七時開演といえど、終演は十時過ぎ。さすがの自分も腰が痛かったでございます。スニーカー履いてってほんと良かったです。
整理番号がね、七百番台だったんですけどね。気がついたら二番目のブロックのバー前まで来てまして、自分の出した分は元を取る!根性に苦笑したりもしました。

とりあえずエレファントカシマシの最近出た新譜をそのうち買おうと思った次第でした。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

なんとなく

今月中旬から来月のシフトを見て、あーあと思う。
ま、確かに希望してないからね。休みも二日少ないし。鼻からお盆休めるとは思ってなかったよ。
しかしそこは自分。無理やり予定を入れました。来週zepp sendaiであるライブ。ぴあでまだ残席があったので、迷うことなくゲットしてしまいました。おまけに翌日も休みだし。父には悪いが、ちょっと早い夏休みを味わおうと勝手に予定決行。どうせ遊ぶならせっかくの月曜だし、映画観てから仙台行こうかなとマイカルのHP開いたら、見たい映画がちょうどスケジュール内に無い(TT)。ライブにばっちりかぶってるか、ライブ以後とか。奇跡のシンフォニー観たかったのにな。21時開始では。クライマーズハイは一度NHKで佐藤浩市バージョンのをやってたのをたまたま見ていたので、いくら俳優違うからって内容知ってるの見てもなーと・・。しかしその日のライブサンボマスターとエレファントカシマシまでは把握してましたが、もう一個のバンドがBACK HORNでしたよ。たまたま行くライブの出演バンドすべてをとりあえず知ってるってこと自体、最近音楽業界にとんと疎くなってきている自分にしては快挙な出来事です。とりあえず明日位に届くであろうCDでもうちょっと曲予習しなくては!

余談ですが、さっきフジ系列でやってた「理由ある太郎」のナレーションに一人和み。
やっぱ井上さんの声は良いなあ。部分によってはイントネーションがひそかにカカシになってるとこが有って、またそれもツボってました(爆)。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

よもやも話

くどいようですが、三日前の話に戻ります。マンガ展の会場の中にやはりありましたグッズ売り場。
会場限定品も有って、悩みに悩んだのですが、これって好きなアーチストのライブ後の状態に似てるよなと思いながら購買してました。
グッズって基本的にパンフレットのみ、そのほかのものは気が向いた時くらいしか買わないので、結局ポストカードセットと 一番読み物が多かった雑誌ブルータスを買って来ました。ほんとまるまる井上雄彦特集で、特にスラムダンクの特集がうれしかった。
この漫画が終盤を迎えるころはまった自分は、久々に週ジャンの発売を待ちわび、アニメを録画したり、etcしてました(苦笑)。
自然にバスケも好きになり、インターハイの動向や、NBAなんかも気にしだすようになり、スポーツブランドのTシャツや、スニーカーを集めだすというような行動にも出ました。今でもadidasは大好きだったりするし、かなり自分にいろんな影響を与えた漫画ですね。

あと誌内で興味深かったのは井上氏のアトリエのデスク上の物と、資料の本棚ー。まったくブランドが分からないものもあるけれど、普段自分も使ってるチープなものもあってほほえましかった。道具の中にキシリトールのガムのフルボトルとか、サクマドロップ(それも火垂の墓バージョンのヤツ)なんかもあって笑えた。そういう雑多なものすべてが彼自身、というかその漫画に投影されてるんだなーと。

そうそう余談ですが、下のドライフルーツやっぱりキオスクがらみで発見しました。リンゴがパイナップルと匹敵するくらい上手い!
仙台と上野駅で見つけたんだけど、地元の駅でも売ってるんだろうか・・・。
omiyage

テーマ : 井上雄彦
ジャンル : アニメ・コミック

行って来ましたー

六日が最終日だったんですが、やっとこ行って来ました。井上雄彦の最後のマンガ展。
まず自分をほめてあげたい。行ってびっくり。昼過ぎに会場着いたんですが、当日券を求めるお客さんで長蛇の列になってまして思わず呆然。でもぴあで前売りを買ってたので、自分は30分もかからず入場できました。
さてここからはまだ観てない人がいるでしょうし、下に隠します。気にしない方のみGO!


saigonomangaten

続きを読む

テーマ : バガボンド
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

朔也

Author:朔也
☆好きな物
ライブ・旅行・城巡り・アルコール・炭水化物・コーヒー・乳製品・トマト・動物物・ドキュメンタリー・時代劇・スポーツ観戦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク