東北地方も

梅雨入りしたのか…なふりっぷり。雨の日は基本外出禁止なので、おまけに妹二人とも訳あって外出してたから、ずっと携帯がお友達。本家ツィッタ-が調子悪かったので、モバツイってどうよ的な感じで、見に行ったら、めっちゃこっちのが使いやすかった(なんなの)。暇ついでにフォト象にも登録して来たんで、そのうちぼちぼち使うかと。やること無いので、フォローしてる方のTL坂のぼって読んでたら、不思議と何千人にもフォローされている理由が分かりましたよ。つうかかなり信者気味(爆)
ネットサ-フィンしてるよか面白い。携帯充電もほぼその為にしてる感じ(腐)。しかし新しい携帯おらく、使用量>充電量らしく、1日一回でも間に合わない。もち悪すぎ。

そしてここから近況。
二次避難地決まりました。早ければ、6月下旬、遅くとも7月頭には移動します。住所はそれぞれにメールしますので、もう少々お待ち下さい。しかし雨音が響く天井だなぁ
スポンサーサイト

本日


母の五回忌です(ちなみに伊達政宗の亡くなった日でもある)。さすがにここじゃ何も出来ないので一人合掌。

そんでもって一昨日は我のうん十何回目の誕生日でした。プレゼントやメールでメッセージを下さった皆さんありがとうございました。出かける日が楽しみになりましたよ。また揃いも揃って皆さん、自分の趣味を把握していて下さって(>_<)。このまま着てしまうの惜しいので、一応写メっておく。

ぬか喜び

27日一時帰宅できるかと思ったら、同じ町内でも沿岸部の方だった。本人行く気マンマンだったのに

しかし今日から3日間真夏日みたいな気温なんだけど月の物来ているから余計かったるい。これから日中の散歩は止めといた方が無難かも。UV加工されてる帽子買わないとな-。

散歩コ-ス




本日はちょっと方角を変えて、街中にある三春城跡まで徒歩で散歩。本当は郵便局に用事があったのだけど。


坂が最高に急勾配で、マジ息切れした。
桜の時期に携帯を買い換えればそれも写せたんだけど、青葉も中々綺麗でした。蜂が多くて長居はしませんでしたが。

そしてその頃の男子の平均身長は158センチだったらしいが、天辺にあった本丸跡はマジ小さかった! 良いとこ八畳位でした(いや、実際はもっと広かったとは思うが)。本当にこんな狭い場所に城立ててたんかい!?と突っ込みたい位。
三春城といえば、田村清顕→伊達政宗→愛姫なのだが、秋田氏の藩下でもあったのですな-。

往復したら9000歩越えました!おかげで昼飯旨かったです。

あと真ん中の写真は近所で集ってた猫の片割れ。茶トラにはそうそうに逃げられてしまった(涙)。

別れ2

今週は甥っ子がサテライトの中学に移る為、二度ほど猪苗代へ。表磐梯は見えるわ、途中猪苗代湖は見えるわ、やや観光モ-ド。二回目に甥っ子の練習する姿も見ましたが、中学も高校も全国級なので、かなりハイレベルな光景でした。あと久々に会社の人に会え、地震時の話やら帰宅時の話に大ウケ。かなり和めました。しかし全体像としては真っ黒闇なんだけどね(:_;)

話は変わり、一緒に避難している父親の動向に呆れっぱなしな毎日です。気をきかせてなんでもやってやるから悪いのか。病院へ行くと、やはり年配者はこんなものなのかもしれないと思う反面、いやもっとてきぱきしている方はかなりいると思える時もあって、がっかりする日々です。母よ、あなたがもう少し健康に気を使う人であったらなと心から思います。

早起きは三文の得


昨日は月一の失業届の申告日。早めの行動のおかげで予期せね観光地まで見てこれました。二本松に城跡があるのは知ってましたが、こんなに市街地に近いとは思わなかった。目が点になっている妹たちほっといて一人真田幸村状態に( ̄▽ ̄;)。

でも義理の弟曰く、これほど城壁や本丸が残されてるのは珍しいとの事。

戊辰戦争云々いってる彼と伊達政宗云々いってる自分にわかんね-といってる妹二人、妙な温度差でかなり笑えました。

端午の節句


って事で。近くのグラウンドの光景。
プロフィール

朔也

Author:朔也
☆好きな物
ライブ・旅行・城巡り・アルコール・炭水化物・コーヒー・乳製品・トマト・動物物・ドキュメンタリー・時代劇・スポーツ観戦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク