夢千夜

朔也の生存記録的なブログです(苦笑)。毎日更新は難しいかも知れませんが、普段思うことをのらりくらりと綴れたらと思ってます。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP日常のこと ≫ 引っ張ってます

引っ張ってます

年末のシフトもでき、いい加減あきらめたら良いのに、今だにひきずってるんでしょうね。
二・三日前夢でこんなの見ましたよ。観たいライブのチケットが鞄から探せないというか、出てこない夢なんです。あれはなんというか、夢でも切なかったです。

パートのWさんが、なんか年末休み多いような気がするというので、冗談めかして「じゃ、代わりにわたしもらいますか?」と言ってみた。そしたら気がついて、「贅沢だよね」と苦笑してたけど。そのかわり彼女の様な人には私にはわからない苦悩もあるんだろう。
結論、よし、上になるまでがんばろう、好き勝手出来るまでの辛抱だと思うことにしました(おいおい)。他人の思考を変えるのは大変だけど、新体制にすることは不可能じゃないんだよね、丸めこんでやる、ふふと怪しい笑みを浮かべてます。
一見うまくいってそうな売り場だけど、年の近い女性が五人も集まると、というか平均年齢、勤続年齢が高くなってくるとですね、明らかに正しいことを言ってるのはBさんなのに、場合によっては彼女が折れなきゃならない状況とか日々ありまして。だから休み明けは報告・連絡・相談が異常に盛り上がったりして。ま、だいぶ改善された点もあるんですがね。ただでさえ女性は私情が入りやすいのでー。言い方でもいろいろ変わってくるし・・・。中々難しいです。  
スポンサーサイト
日常のこと | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする