夢千夜

朔也の生存記録的なブログです(苦笑)。毎日更新は難しいかも知れませんが、普段思うことをのらりくらりと綴れたらと思ってます。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP日常のこと ≫ 寝耳に水

寝耳に水

昨日仙台へ私用が有り出かけて帰ってきたら、家にいた父がとんでもないことを言い出した。
川崎に住んでいる叔母の旦那さんが昨日の午前中亡くなったと。
そりゃここ数年足のけがで、実家のあるO町にも帰省しなくなったけど、それ以外いたって健康かと思っていたおじさんがだ。思わず聞いたとたん「は?」と返した私である。
前兆も全くなかったので、死因を調べるのに警察沙汰にもなったとかで、さぞかし叔母もびっくりしただろう。父が何気に電話口の彼女の声を、なんだか思ったより元気だなーと呟いていた。でもね、なんとなくその心境はわかるんです。次から次へとやらねばならないことが有って、それが最優先で、きっと感情が二の次になってるんですよね。
あす地元を経つという親戚のかたの電話を今晩もらいましたが、私は今週大事な出張があるので、とりあえず父に代表で行ってもらうことにしました。しかし川崎までの父の足代、宿代、小遣い、お礼などー。すでに片手はなくなる感じです(泣)。薄給なのにこの急な出費は大きな痛手です。
スポンサーサイト
日常のこと | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする