スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台七夕

こんにちは。毎度行きあたりばったりな行動の管理人です。
七日、県内の友人と、彼女の知人、そして友人のフォロワー様二人と計5人で仙台七夕に行ってまいりました。
何しろ10時集合プラス夕飯時には解散、この他に博物館、白石にまで行かねばならなかったので、駆け足観光で有りました。
私はかつてその日が七夕だとも知らずに仙台に来てしまったことが一度有りまして、その時の人ごみが酷くて気後れしてた面も有りましたが、駅周りは午前中と言うことも有って、さほど混雑はしておりませんでした。ただ、市役所近辺になりますと、七夕飾りをカメラにおさめる人、買い物をする人、休憩場所を模索する人で人の流れが滞ってるって感じがして、ちょっと参りました。
あと、あの飾りをまじまじと見たのは初めてだったのですが、和紙がもうふんだんに使われてまして、紙好きにはたまらん雰囲気でした。その中で、特に飾りが秀逸だなと思ったのを数点携帯におさめたのでこちらに貼っておきますね。一点ほどん?な写真も入ってますがお気にせずご覧になってください。
この中の青空に、伊達仕様な飾りは自分でもいい角度で撮れたと思いますので、暑中お見舞いもどきのハガキを作成したいと思います。




七夕1七夕3七夕2tanabata2012-4_convert_20120809101058.jpg七夕5七夕6七夕9七夕10七夕11七夕7tanabata2012-8_convert_20120809102454.jpg

広島と大阪のフォロワー様が、白石の傑山寺、片倉家墓所、お城にも行きたいとおっしゃっていたので、宮城在住の知人の車で高速にのって貰いました。
白石は蔵王経由でも新幹線が一時間に1本、東北本線の駅経由は30分と、電車の接続が頻繁では無いので、ほんと助かりました、Kさん。
しかし七日はおそらく三日間の中で、一番暑かったと思えるくらい、日差しがきつかった。
白石蔵王から新幹線に乗ったとき、色んな意味で生き返りましたよ。
夕方からの、瑞巌寺、瑞鳳殿方面にも未練が残りましたが、妹たちに家事任せっきりにもできないので、夕日と共に帰宅致しました。
ともかくお仲間さんたちのおかげで、更に煩悩だらけの仙台七夕まつりになって、大変有意義でした。行けなかった場所は是非来年リベンジしたいと思います。


片倉家墓所1片倉家墓所2






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レポ楽しかったです!

こんにちは!仙台七夕と白石の写真、拝見させて頂きました!とても暑い日だったようですね…!

七夕飾り、とても綺麗です!!特に青空をバックに撮られた飾りの写真、とてもいいなぁと思いながら見ました!
今年は、去年行った時の事を思い出しながら『ああ…何故私は行けないんだ…』とションボリしていたのですが、今年の模様を朔也さんの写真で見る事ができて、自分も参加したような気分になり、来年は行きたい!と気持ちを新たにしました。
白石は今お城の修復中なのですよね!また白石へも行きたいです…!

レポ楽しく拝見させて頂きました!本当にありがとうございました!
(それにしてもアニメBASARAのブースのポップ、筆頭が爽やかすぎて何度見ても吹きます…)

今更ですが

アンゾ~様コメントありがとうございました。そちらのサイトに割と頻繁にご挨拶に行ってたので、こちらでの返事が疎かになってしまいスイマセンでした。

あれから、たて続けにイベント二件あったのと、暑さと、月のもののせいで、すっかり体調崩してたのですが、なんとか復活できそうです。
そして携帯が仙台七夕の時に壊れなくて本当に良かったと思う次第です。
青空バックの写真は有言実行したところ、知人・友人たちにも好評で(机の左のラックに飾ってあるのですが)、それ見てひとりにまにましてます。

あと、一ヶ月半で白石ですよ!!
ほんと何事も無く、行くことが出来ますようにと願います。 
プロフィール

朔也

Author:朔也
☆好きな物
ライブ・旅行・城巡り・アルコール・炭水化物・コーヒー・乳製品・トマト・動物物・ドキュメンタリー・時代劇・スポーツ観戦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。