スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山王山陣場(現日吉神社)

本格的に県内の遺跡・遺構を探索するきっかけになった所。探索したのは7月の上旬。
徒歩で10分、車でも三分くらいな場所なんですよ。転居して、三年目にして、郡山合戦の本陣がこんな近くに有ったとは知らなんだ(こちらのは前半、後半は麓山神社に移りましたが)。
まさか、無意識に通ってたコンビニの曲がり角の奥の神社に伊達の家臣の碑が祀られてるとは。
買い物来たふりしてコンビニの駐車場に停めて、いざ探索です。
ちなみに北側の鳥居の方から入って、東側の鳥居から出ました。一枚目の画像が若干ブレ気味になってて、スイマセン。

こちらの神社はちなみに近江国の日吉神社を分祀したものだそうだ。
思ったより広い敷地内に天満宮や稲荷神社等が置かれてるが、期間的に見れない場所も有った。
当時は前調べもなく、とりあえず観に行ってみようという意気込みだったので、おさめてこない場所も有ったかと思う。
肥前の碑を撮ろうとして、石に反射して自分まで写ってしまったのはご愛嬌という事で。
あと個人的に狛犬や、獅子ではなく、神猿像を祀ってるのが面白いと思った(こちらも調べてみなくては)。

肥前は、窮地に陥ってる政宗の様子を見て、政宗の馬印を借りて、「我が政宗也ー」と敵陣へ突っ込んで行き、討死してしまった。その行動に打たれた政宗は、参勤交代の度に、こちらの山王山に寄り、参拝したという。
それを見た周囲が肥前を仙台仏と称されたとか。
しかしこの戦いも兵的に伊達軍は不利だったのに、結果的に勝って、ホント運の良い殿だったんだなあと再確認(苦笑)。


山王館1山王館3山王館4山王館5山王館7山王館8山王館9山王館10山王館11山王館12山王館13山王館14山王館15山王館16山王館2山王館17山王館18山王館19



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朔也

Author:朔也
☆好きな物
ライブ・旅行・城巡り・アルコール・炭水化物・コーヒー・乳製品・トマト・動物物・ドキュメンタリー・時代劇・スポーツ観戦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。