スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一月末から二月頭

BASARAの芝居を観に行くついでに、当日目黒の雅叙園と、翌日三島の佐野美術館に行って参りました。
どちらも内部撮影禁止だったので外観のみ。雅叙園の方は、時間もカツカツだったので、速足で廻りました。
雅叙園は伊達家のお雛様目当てだったんですが、他のお雛様や小物関係も面白かった。建物自体も99階段のある建物の小部屋ごとに展示されていたので、蟻の穴を巡っている感じもしました(笑)。「未完の美」がこんなところにも適応されてんのに密かに感動したり。

翌日はちょっとお疲れモードでしたが、少し早めに起きて、こだまにて三島へ向かう。
天気悪いなーと思ったら、案の定三島で雨が降って来た。
駅から素人にもとても分かりやすい場所にあり、こちらはのんびり観ることが出来ました。
何しろ見たいと思っていた「火車切広光」が、短刀ながら凄い存在感で、人もあまり居ないことも有り、二回に渡ってじっくり見てこれました。
パンフホルダーに珍しく刀剣春秋が置いて有って、「おお剛毅な!持ってかねば!!」(本当は一部432円)と、嬉々としてかき集めて帰ってきました。

雅叙園三島田町駅佐野美術館佐野美術館2佐野土産




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朔也

Author:朔也
☆好きな物
ライブ・旅行・城巡り・アルコール・炭水化物・コーヒー・乳製品・トマト・動物物・ドキュメンタリー・時代劇・スポーツ観戦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。