訃報

知ったのはtwitterでだった。
公式のアカウントをフォローしていたので、夕飯後いつものようにログインし、その記事がタイムライン上に流れて来た時はしばらく信じられなかった。
即座に真実が知りたくて検索しまくった。
嘘だ、だってこの前アルバム発売したばかりじゃない。
アカウントでフジマキと仲睦まじい写真アップしたばかりじゃない。
調べれば調べるほど真実味が出て来た情報。
友人達と情報をやりとりしてる間に自分の呼吸まで過呼吸になってきたような気がした。
だれかこの中「あれはデマだってよ」と言ってほしかった。
そしたら洒落になんないからやめてよーと笑い飛ばせていた。

そして久々に聞いた彼の旧友といっても差し支えない彼からのメッセ―ジに「ああ、これは現実なのだ」と頭が理解した。
ただ、心は理解出来なくて、布団に入ってからも森岡賢という言葉をtwitterで検索し続けた。

「賢ちゃん、皆が信じられないって言ってるよ。今ならまだ悪い冗談で済ませられるよ」と目を閉じたが、朝になってもその現実は塗り替えられていなかった。
私は失念していた。
いつでも平等に朝が迎えられるというわけではないという事に。
「心不全」
調べたら心筋梗塞や、低血圧からもなるらしい。
彼の家族構成やライフスタイルなど全てを知ってるわけではないが、健診とかマメに通っていたのだろうか?
漫画家や作家にも多いのだが、徹夜や睡眠不足がちな仕事に着いている方は突然死に遭いがちだという。

それにしても49歳は早い。
まだまだじゃないか。
50になっても60になっても変わらずあの姿のまま私たちの前に現れて、「賢ちゃんって若いよねー」と言い続けていると思っていたのに。

去年のルナフェスが、私にとって最後の「森岡賢」のステージだったと思うととても悔しい。
家族葬はもう済まされたと言っていたのでもう一言。

上界の居心地はいかがですか?
下界の貴方の気になる方の動向は私たちが気にしていますから、気に病むことなくそちらでお過ごしください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

朔也さん、こんにちは。
Zさんのブログによると
ご葬儀にフジマキさんも遠藤氏も出席したようですね。
こんな形でメンバーが揃うなんて、と思う一方、
きちんとお別れができてよかった、とも思いました。
本当に現実なんですね。
賢ちゃんの新しい曲がもう聞けないと思うと
残念でなりません。

コメント

こんにちは。AZさん書き込みありがとうございます。
ご指摘のあったブログ拝見してきました。

ラストツアーの長野、まだ新幹線じゃなかった特急でメンバーと一両違いだった思い出が何気に浮かび上がりました。
私は指定で、彼らはグリーンだったのですが、脇の通路を藤井さんとマネージャーが通り過ぎて行ったのがいまだに鮮明に想い出せます。

私より二センチくらい上背あった賢ちゃんでしたが、上野で見たときは、ホントに華奢で色白で、ホントに同じ日本人?と思った物でした。


最近の近影を見ると、なんとなくですが、とても顔色が悪く、頬が痩せぎすっていて、やはりどこか悪かったのでは?と思えるような写真も有りました。
音楽は魂を削ると言っていたご本人だけに、ホントに創作活動は大変だったのだろうなあと思います。

もう〆切や、評価や、売り上げなどは気にすることは無くなったのですから、天国ではのんびり音楽に携わっていてほしいなと思います。
プロフィール

朔也

Author:朔也
☆好きな物
ライブ・旅行・城巡り・アルコール・炭水化物・コーヒー・乳製品・トマト・動物物・ドキュメンタリー・時代劇・スポーツ観戦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク