夢千夜

朔也の生存記録的なブログです(苦笑)。毎日更新は難しいかも知れませんが、普段思うことをのらりくらりと綴れたらと思ってます。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP日常のこと ≫ 第2268回「5月といえば?」

第2268回「5月といえば?」

誕生月&母の命日月なんですよね。

なので、色々と複雑な月である。
母の日フェアとか見ると、「もうちょっと長生きしてほしかったなー」「なんで、七つ年下の女性のあなたが先に亡くなっちゃうんだよー」とか多少私情交じりで色々考えるんだが、寿命は男女関係ないもんね。個人個人が持って生まれ&生き抜いたもの。

昨年頑張ってお墓を立てて、父方の母の分と一緒に納骨出来たので、命日には墓参りに行ってこようかなと。

母の日にはまだ早いが、こないだなんちゃって仏壇の生花が枯れてたので、若干カーネーション多めの花を活けた。

花は育てるのは苦手だが、観るのは好きなので、四月くらいからそわそわする。

元々は春が体質的にも苦手なのだが(急激な温度の上昇に身体がついていけない模様)、桜の開花のおかげでこう生かされてるよな時も有る。

下は隣市の植物園の画像。
編集がめんどくて、インスタからURLを直に埋めたらこんなんなってしまいました(;^ω^)
複数枚アップしてるので、良かったら見てみてください。

これを撮影時刀剣のチケットの当落をひやひやしながらチェックしてたのだが、風景とミスマッチしてて&気もそぞろで、肝心な御殿を見てくるのを忘れるという体たらく。

まあ、年パス頂けたので、また季節の花を観に行こう。

~蛇ノ鼻遊楽園にて

朔也さん(@sakuya_sbt)がシェアした投稿 -


スポンサーサイト
日常のこと | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする