夢千夜

朔也の生存記録的なブログです(苦笑)。毎日更新は難しいかも知れませんが、普段思うことをのらりくらりと綴れたらと思ってます。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP日常のこと ≫ すっかり

すっかり

日記をサボりまくっててスイマセン。
でも生きてます。UNITのライブにも参加してきました。実はですねー、12日のduoの方がまたまたダメになっちゃいまして、あえてライブの件には触れたくなかったのです。十一月中にも二本ダメになりそうな物が有り、かなり撃沈。今年はバクチクのデイインも申しこまない事にしました。もう寸前キャンセルは嫌です。2008年は私は星の回りで行くと、小殺界らしいんですが、既にその空気が前倒しで来てるんではないかと思われる今日この頃です(泣)。

しかしアレです、あと一週間でバクチクの渋谷公演なのですが、遠藤さんの声ばかり聴きたくて仕方ないです。気が付けばトリプルアンコール時のThe gate crasherのことばかり考えてますよ。それまでは中さんがわ4、5列目に居たんですが、そのときはど真前二列目にいつの間にか居ました(爆笑)。目の前五十センチってトコでしょうか。近い、近い。ストレートだった髪が汗で幾分ウェーブ掛かってて、やたら別嬪さんだったし、なんていうんでしょうか、もしかしてあたしを煽ってますか?遠藤さんな振り(腰を前に付き出すような仕草)にもう我忘れて、ヒューヒュー声掛けちゃいましたよ。ひまわりとか、FOUNDみたいな速くて、力強い曲のノリもいいですが、こういうミディな曲のノリも良いなと思いました。
あとFOUNDでの中さんの早弾きも凄かった。上昇のギター姿って初めてじゃないかい。ヴォーカルさんが手拍子打てない分ムキになって叩いてたら、最後手が痛くなった。BY THE PEOPLEのサビというか、中さんのコーラスが入るトコは毎回フロアの声が大きくなって、鳥肌が立つ。DIVEのタイトルが中々思い出せなくて苦労しました。九曲目あたりまでタイトル覚えてたけどあとはかなり真っ白。あと余談ですが、今回は前回よりもゆっくり目に上京できたので、かなり沢山の友人に出会えて楽しかった。Cさんにはまた渋谷でも会えると判って、さらに盛り上がった。いろんな人と会えるのは刺激的で楽しい。機会が少ないだけに大切にしなきゃなと最近切に思う。
スポンサーサイト
日常のこと | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする