スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一進一退

自分に余裕がないと、いらいらしてつい余計な方向に考えが行ってしまう。
こんなんなら一人の方が楽かなとかー。望みすぎというか、わがままなのかもしれない。

週末の雨は散々でした。
築数の高いわが館は案の上建て付けの悪い部分から雨が浸み込んで来まして、土曜日は何が本職か分からない売り場でした。私はそれでも一番作業が少なかったんですが、足が痛くてまいりました。疲労困憊だともう家のことなんか二の次で、出勤するのが関の山です。
そんな中、急に飛び込んできた、隣の書籍部の上司の退職騒ぎはなんというか、ショックでした。
詳しいことは聞かされないけれど、会社にとってマイナスのことをしたようでー。
働いていれば、人には人のストレスもあって、でも、それでも辞めないでいるということは、それなりに自分の仕事が好きで勤めてるんじゃないかと思う。そしてその中でのいろいろなつながりを、ただ自分の都合だけで一方的に切っていいものだろうか。同僚や部下の信頼はどこに向かったらいいんだろうか。自分より十数歳も年上だった人だけに、何気に呆気としてしまった事実です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朔也

Author:朔也
☆好きな物
ライブ・旅行・城巡り・アルコール・炭水化物・コーヒー・乳製品・トマト・動物物・ドキュメンタリー・時代劇・スポーツ観戦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。